ホーム
たろうの部屋

伊那谷の四季

松尾卓球教室の部屋
ダッヂオーブンの部屋
profileにかえて
瑠璃の小屋
お気楽書評

管理人更新日記

 Kimi's Room 
伊那谷近代文学年表
勝手にリンク
旅のフォトギャラリー
TOPに戻る

隠れ里 京丸

2003.6.29


大きく見たい方は写真をクリック!

京丸を取り囲む山々

静岡県春野町京丸

19代目藤原真氏が管理する

2003.6.29
布滝(水窪町・山住神社山下)

18代目藤原忠教氏(故人)は

1914年5月家の縁先から牡丹谷に

唐傘ほどの大きさの白い花を見た

牡丹谷に京丸牡丹をみる僧侶

(親鸞を祀った阿弥陀堂)

提灯箱(明治時代)

菊の12花弁と提灯

屋敷墓は16花弁だった

破風の紋(京丸)

トップページに戻る

破風の紋(16菊花弁)

尹良親王像が安置されている

石切集落の八幡社

京丸への憧れ

(岩瀬さんの文章にひかれての旅だったきがする)

旅ではいろんな人に会う。

 京丸に一族の出自を求めるハーレーダビットソンに跨ったデザイナーに会った。彼もまた京丸に憧れる1人であった。

彼の文章 桃源郷探しの旅1  

 ちなみに彼の文中に登場する、宗良はムネナガ、尹良は信州ではユキヨシと読む。南朝方後醍醐天皇の第8子宗良親王、その第2子が尹良親王。

 尹良親王は「熊谷家伝記」「浪合記」では浪合村で討死とあるが、やんぬるかな、破れし者の記録は正史としては残っていない。  参考(前澤学徒のHP)