HOME  特定商取引法定表示  操作方法  LOGIN
商品コード 商品名 単価 個数 小計  
カートの中身はありません

− 以下より 商品カテゴリを選択(クリック)ください −
  はちみつ

 

 2014年の採蜜は7月以降を予定しています。

 もともと自家使用のために飼育し始めたニホンミツバチですので、蜂群自体が少ないので、すぐに品切れになります。HPへの告知が間に合わなかった場合はご容赦ください。

 「ぜひニホンミツバチの味を試してみたい」という方にお分けします。

 「全国はちみつ公正取引協議会」認定の公正マークは、広く一般的な意味ではちみつを定義する基準ですが、例えば、「異性化糖や水あめを混ぜても製品表面に『はちみつ』の表示を許す」規定や、加熱加工をしない「はちみつ」に対して天然由来の成分や風味を破壊していないことを表す意味の「生」や「完熟」の文字の表現を禁ずる規定など、天然の「はちみつ」の価値を曖昧にし、消費者に不利益になると思われる規定もあります。

 また、はちみつの真偽については、全国はちみつ公正取引協議会で行われている異性化糖の中に含まれるオリゴ糖をはちみつの中から検出する分析方法がありますが、はちみつの種類によっては、天然でもオリゴ糖が含まれているものがあるため、正しい判定が得られない場合があります。また、はちみつが固まるのは本物か?偽物か?という質問がありますが、低温になると、はちみつが白く結晶していることがあります。これは、天然のはちみつに起こる自然現象です。採れたままのはちみつには、各種栄養素を豊富に含む花粉が溶け込んでいます。はちみつの結晶は、この花粉が核となり、糖成分「ブドウ糖」が集まり白く固まることによっておこります。アカシアのように結晶しにくいはちみつもありますが、花粉の入った天然のはちみつはいずれ結晶します。一般に流通しているはちみつの中には、生産効率や見栄えのために花粉などの栄養成分を取り除く加工を施した結晶しないはちみつが出回っていますが、前述のように、はちみつが結晶するのは、余計な手を加えず自然のままお届けしている本物の証なのです。

 また、長期間保存していると、はちみつの色が変わってしまうこともありますが、品質には問題ございません。ただし色の変化に伴って風味も変わってしまうため、保存場所にはご注意いただき、なるべくお早めにお召しあがりいただきますようお勧めいたします。抗生物質や農薬の混入も心配なのですが、私どもは専門業者ではございませんので、残留農薬検査表や抗生物質や農薬の検査は行っておりません。趣味の延長線上の産物で、自身で食して安心安全・おいしいと思ったのでお譲りするということです。

 また、環境が許せば、蜂を飼ってみたいという方はどうぞご連絡下さい。知っていることはご教示いたします。

 最後に、業者による買い占めはご遠慮いただきます。

Pocket Appli ALPHA ショッピングカート EySHOP v3